American "RAKU"Style


2015年もあとわずか。
こちらはまた久しぶりの更新となりました。

毎年一年が経つのがあっという間に感じます。
日々の忙しさに追われて
時々、物事の変化や季節の移り変わりに気付かなくなってるこの頃・・・

2016年は少し立ち止まって丁寧な暮らしを目標にしたいなと。
(そして毎年同じことを言っているような(笑)


d0122803_2018135.jpg

写真はここ数年ライフワークになってきている楽焼作品。
先月、今年最後の楽焼を焚きました。

2009年から始めたRAKU。
1000℃近い窯の中から
炎で光る器を取り出し
もみ殻や鞘(さや)に入れて炭化させた
アメリカンスタイルの技法です。

d0122803_20183617.jpg
d0122803_20184721.jpg



もともと楽焼は日本で生まれた日本独自の焼物で
桃山時代(16世紀)楽屋初代長次郎によって始められました。
楽焼のルーツは中国明時代の三彩陶で
茶道の世界では楽茶碗としてその当時は人気を博し
その後、時を経て1900年頃にはヨーロッパ、アメリカに渡り
歴史や伝統に束縛されない自由な作陶が行われています。

JOICEの楽焼はアメリカンスタイルの技法で
器だけでなくオブジェやタイルフレームなど
日々の生活のエッセンスになるような作品を試みています。

d0122803_21243516.jpg

d0122803_21245074.jpg
d0122803_2125214.jpg

窯の中の火をくぐり釉薬の濃淡や鞘の中で炭化させる変化によって
様々な表情を出した1点もののやきものたち。

d0122803_21251427.jpg


しばしこの小宇宙のような自然が生み出した器の肌を眺めるのが
ここ最近の作業の合間の楽しみになっています。





# by joiceshop | 2015-12-02 22:24 | 新作の器
春のモンドリアンプレート

暦は3月。

ずいぶんと久しぶりの更新となります。
一昨年末のスタイルブック発刊以来です。

最近はなかなかパソコンに向かうこともなく
使い勝手の便利さでフェイスブックでのイベント告知や
スタッフブログに頼っていましたが
また、ゆっくりとこちらで器のこと、日々のことを綴っていこうと思っています。



昨年2014年もお山営業やイベント、プライベートでも
忙しくも充実した年でした。

JOICEの器を通してご縁ができた方々や
仕事でも、新しいスタッフが仲間に加わり
これからのお山での活動にもかかせない繋がりになった1年でした。

春からのJOICE、お山も変化する2015年ですが
楽しいこと、面白いワルダクミを発信していきます。
どうぞよろしくお願いします♪


d0122803_16314966.jpg



さて、こちらも久しぶりですが今日からオンラインショップにて
新しい春のプレートを販売しています。

モンドリアンプレート

好きな画家の一人、オランダの画家ピエト・モンドリアンの代表作
「コンポジション」をイメージしてできた器です。

17年前から制作していますが、最初はスクエアプレートでブルーマットの釉薬1色でした。
ここ10年くらいで色々なカラーを作り、現在20色近いカラーバリエーションがあります。


d0122803_1653675.jpg



水平・垂直の直線からなる平面構成がシンプルですが
器として使うのにはインパクトがあるせいか
最初はなかなか受け入れてもらえなかったんです。
まったく売れませんでした(笑)

次の年の夏の展示会でふらりと立ち寄られた年配の男性が
とても気に入り褒めてくださったのが
今ではいい思い出です。

春はもうそこまで。
スプリンググリーン、WASABI、グレーパープルにホワイト、イエロー。
やわらかい色合い5色の春のモンドリアンプレート。

洋服の衣替えのように
季節の移り変わりとともにテーブルのうつわも
日々の食卓に楽しみを加えられる一皿になりますように。


# by joiceshop | 2015-03-02 17:51 | おしらせ
「JOICE ON THE TABLE THE STYLE BOOK」発刊のおしらせ
d0122803_23414287.jpg



このたび、ジョイス初のスタイルブックを出版いたしました!
これまでの制作した器のご紹介やお山活動のことなどを綴った
とても思い入れのある本になりました。

12月21日(土)12時より
お世話になっています薬院のCODE STYLEさんで
先行販売をいたします。
(特典としてお買い上げいただいた先着20名様には
JOICE作品のクリスマスプレゼント付き!)

「JOICE ON THE TABLE THE STYLE BOOK」
定価840円(税込)

★先行販売
12月21日(土)
12時~
場所  LABO by CODE STYLE
福岡市中央区薬院1-6-16
百田興産ビル1F
092-982-0478
http://codestyle-web.com/labo.html


12月22日(日)10時より

藤崎のセカンドショップJOICE ON THE TABLE CRAFT
http://joice-craft.petit.cc/

JOICEオンラインショップ
https://joice.stores.jp/#!/

にて販売開始いたします。
また、各ショップや書店での販売のご案内はまた後日お知らせいたします!

JOICE ON THE TABLE
http://www.geocities.jp/joiceshop/


# by joiceshop | 2013-12-13 00:00 | おしらせ
ビートルズとポールと楽焼と


d0122803_19314763.jpg



今日はジョン・レノンの命日です。

クリスマスが近づいているこんな冬の寒い夜には
ジョンとヨーコの 「War is over」が聴きたくなります。

写真は昨年末にJOICEギャラリーで開催した15周年の展示会の楽焼作品
「Lennon-MacCartney」

この名義でビートルズのいくつもの名曲が生まれたのは有名。

ジョンやジョージがまだ生きていたら
ビートルズ再結成なんてあったのかなーなんて
思いを馳せてみたり・・・・



d0122803_005739.jpg


初めてビートルズを聴いたのは中学1年生。
そして初めて買った洋楽のカセットテープは11枚目のアルバム「Abbey Road」

オリジナルカセットテープが当時LPと同じ2800円・・・!! ・・・・高い!!!

その頃、家にはレコードプレイヤーがなかったので、中学3年間で少しずつお小遣いを切り詰めては
近所のレコードショップにテープを買い求めに通っていたのを思い出します。
繰り返し聴いては歌詞カードを読んで英訳の意味を覚えたり・・・・・

そして全アルバム12枚を揃えた頃、巷はCDに変わり始めていたというオチが・・・(苦笑)


当時はMTV全盛期で、洋楽のプロモーションビデオも深夜の音楽番組で頻繁に流れてる中、
(もちろんこっちも大好きで聴いていたケド・・・)
ビートルズのキャッチーでシンプルなメロディーはいつの時代になっても
不滅なんだなーと改めて納得です。

d0122803_22505926.jpg

先月、福岡ヤフオク!ドームでおこなわれたポール・マッカートニーのライブに行ってきました。
(携帯のカメラ撮影はOKという粋な計らい♪)

久々の海外大物アーティストの来日で、そして世界一有名なグループのメンバーということで
会場はリアムタイムで聴いていた世代の方もけっこう多かったような気がしました。
当然、青春時代に聴いていた私もとても思い入れ強く会場に足を運びました。


d0122803_2251950.jpg

うーっ!ポールまで100m!!感動・・・・(涙)

そして、ビートルズの楽曲もけっこう多かった!
Yesterday、 Hey Jude、 Let it be・・・・・
言わずと知れたナンバーはもちろん

個人的には、2度目のアンコールの最後に
アルバム「アビーロード」から3曲メドレー

Golden Slumbers
Carry That Weight
The End

オリジナル通りの順でラストアンコールにふさわしい演奏の構成に
鳥肌がたちました!!


実は今回の来日が最後ではないだろうか・・・という気持ちもあったのですが・・・

今も新曲を創り続けているバイタリティと、71歳とは思えない若さ!
ノンストップ3時間、40曲ちかくの演奏(凄い!)
パワフルなライブを目の当りにして、そんな思いも吹き飛びました(^-^)

そして、28年前にラジカセで何度も何度も繰り返し聴いていた曲を
こうして今、生で聴くことができたという感激で
数日間余韻に浸ったそんなライブでした。

長年のビートルズファン(特にご年配の方)には涙ものだったでしょうね・・・
(お隣のポールファンのご婦人、腰砕けになっておりました・・・(^-^;)





お山にビートルズが・・・
# by joiceshop | 2013-12-08 09:00 | joice life
2013年の営業終了しました(SUNNY SIDE WORKS)


d0122803_21304453.jpg

d0122803_21311961.jpg
d0122803_21313913.jpg
d0122803_21315972.jpg

暦は師走。
2013年もあと1か月を残すところとなりました。

お山のカフェSUNNY SIDE WORKS
今年もたくさんの方にご来訪いただきありがとうございました。

NYロックフェラーセンター前のクリスマスツリー点灯式に負けじと
カフェでも一足早く点灯式をおこないました(笑)


予定していたクリスマスランチ会ですが都合により中止になってしまいました。
(お問い合わせいただいた方や楽しみにしていらっしゃった方、申し訳ございません。)

次回お山開きは2014年4月の予定です。
また来年も宜しくお願い致します。

SUNNY SIDE WORKS ホームページ



d0122803_21321310.jpg


今年最後の営業。
最終日スタッフとツリー前の記念撮影★

来年も皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしています。

SUNNY SIDE WORKS




# by joiceshop | 2013-12-02 21:00 | おしらせ